10年オフに育成に…井藤、再び支配下登録「諦めなくて良かった」

[ 2013年7月22日 16:20 ]

支配下登録選手に戻り、記者会見する中日の井藤真吾外野手

 中日は22日、育成選手の井藤真吾外野手(23)を支配下登録した。年俸は500万円で、背番号は205から46となった。2009年に愛知・中京大中京高からドラフト7位で入団し、10年オフに育成選手となったが、再び支配下登録選手に戻った。

 名古屋市内の球団事務所で記者会見した井藤は「2年半、悔しい思いをしたけど諦めなくて良かった」と笑顔で喜びを語った。(金額は推定)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年7月22日のニュース