高木監督 巨人戦優先ローテ「ウチは巨人に勝たないかん」

[ 2013年7月22日 06:00 ]

 3位で前半戦を終えた中日の高木監督が21日、東京都内で後半戦もG倒に全力を注ぐことを宣言した。

 クライマックスシリーズ(CS)出場権を争う下位との対決より、あくまで巨人戦を優先的にローテーションを組み、上位浮上を目指す意気込みだ。

 「ウチは巨人に勝たないかん。この間の3連戦の盛り上がりも、今まで見たことがないぐらいやったからね」

 球宴前の12日からの3連戦ではホームで巨人に3連勝。まだ13.5ゲーム差あるが、CS進出を狙う「現実路線」に変更する気はさらさらない。

 24日からの後半戦は、DeNA2連戦を山本昌、ブラッドリーで臨み、2カード目となる金曜日からの巨人戦に5勝でチーム勝ち頭の大野、4勝のカブレラ、3連勝中のノーヒッター・山井を投入。来月も週末に巨人戦6試合が組まれており「表3枚」で真っ向勝負する構えだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月22日のニュース