阪神 球児の米挑戦を発表…坂井オーナー「我慢しなければ」

[ 2012年11月9日 06:00 ]

 阪神は8日、藤川が今季取得した海外FA権を行使する手続きを取ったと発表した。同日に、米国滞在中の藤川本人からメジャー挑戦の意思を伝えられたという。

 中村勝広GMは「非常に残念」とした上で「残留(の可能性)が完全になくなったわけではないので、動向を見守りたい」と、メジャー球団との交渉が不調なら再交渉する方針も示唆した。一方で、坂井信也オーナーは「いろいろやってくれた功労者。本人の意思を尊重したい。チームにとっては大変なことだが、我慢しなければならない」とコメントした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月9日のニュース