サムスンの連覇消える 李スンヨプ4打数無安打で3三振

[ 2012年11月9日 22:09 ]

アジア・シリーズ第2日 サムスン0―3ラミゴ

(11月9日 釜山)
 サムスンは初戦に敗れて大会2連覇が消えた。0―3の零敗でラミゴに決勝進出を許してしまった。

 4回にソロ本塁打で先制を許し、7回にも痛恨の2失点。打線も完封したローリーに3安打と抑え込まれ、三塁すら踏めなかった。巨人などで活躍した李スンヨプも4打数無安打で3三振。柳仲逸監督は「決勝に行けず申し訳ない。相手の投手も素晴らしかった」と素直に完敗を認めた(共同)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年11月9日のニュース