松本哲 3安打2打点でMVP「いい結果が出た」

[ 2012年11月9日 18:04 ]

8回巨人1死満塁、松本哲が右前に適時打を放つ。捕手ミゲル

アジアシリーズ・1次リーグB組 巨人7―1パース

(11月9日 釜山)
 巨人の松本哲が3安打2打点でこの試合のMVPに選ばれた。「いつも通りに試合に臨む気持ちで準備し、いい結果が出た」と笑顔だった。

 0―1の6回無死一塁では俊足を生かし、遊撃内野安打。相手の悪送球も絡んで一、三塁と好機を広げ、続く坂本の同点犠飛につなげた。7、8回には犠飛と適時打で計2打点。2番打者は「自分の役割を考えて頑張りたい」と10日のロッテ(韓国)との対戦を見据えた。(共同)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年11月9日のニュース