パース ミスで大敗も…巨人戦には元ヤンキース右腕が先発

[ 2012年11月9日 06:00 ]

アジアシリーズ・1次リーグB組 パース1-6ロッテ

(11月8日 釜山)
 パースの守備のミスが失点に絡み、大差で敗れた。スティーブ・フィッシュ監督は「3失策がなければ」と残念そうに話した。

 9日には巨人と対戦するが「巨人についてはより多くのスカウティング・リポートがある」と指揮官。先発する右腕クラゲットは09年にヤンキース、パイレーツで大リーグ3試合の登板がある。今年は独立球団のセントポールなどに所属していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月9日のニュース