ラミゴ 陳の3ランなどで14点コールド勝ち

[ 2012年11月9日 06:00 ]

アジアシリーズ・1次リーグA組 ラミゴ14-1チャイナ

(11月8日 釜山)
 ラミゴは、開幕試合で林智勝の2ラン、陳金鋒の3ランなど3本塁打を含む15長短打で14点を奪い、7回コールド勝ち。陳は3安打5打点で同試合MVPに輝いた。

 02年ドジャースでデビューし台湾出身で初の大リーガーとなった陳も35歳。シーズンはDH中心だが、この日は右翼守備にも就いた。韓国報道陣の質問に「サムスンの投手がどんな球を投げようが、いい結果を出せるようにしたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月9日のニュース