中畑監督 筒香に3・23復帰厳命「最低3試合あれば戻る」

[ 2012年2月21日 06:00 ]

スーパー銭湯のサウナに入ったDeNA・中畑監督は牛乳を豪快に一気飲み

 DeNAの中畑清監督(58)が20日、左足首の骨挫傷で戦線離脱した筒香嘉智内野手(20)に3月23日の巨人とのオープン戦(横浜)までに復帰するよう厳命した。

 この日、筒香は沖縄から横浜に戻ったが、中畑構想は「3番・三塁」。ベストメンバーで同30日の開幕戦を迎えるためには欠かせない存在で、オープン戦中の復活が最低限の目標となる。

 中畑監督の頭の中で、筒香復帰への青写真は描かれていた。「当然、開幕は一緒にスタートするつもり。あいつならオープン戦残り3試合ぐらいで戻ってきてくれるといい。ぜいたくを言えば5試合だが、最低3試合あれば感覚は戻る」。

 オープン戦のラスト3試合は3月23、24日が巨人戦(ともに横浜)で同25日がオリックス戦(京セラドーム)。「“これぐらいで戻ってこい”って俺の要望は伝えた」。自身の古巣・巨人戦での復帰指令を出したことを明かした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月21日のニュース