伊藤隼が打撃再開 手首痛は「全く問題なかった」

[ 2012年2月21日 20:05 ]

打撃練習する阪神・伊藤隼

 14日に右手首の良性腫瘍(ガングリオン)を除去した阪神新人の伊藤隼(慶大)がフリー打撃を再開した。手首に痛みが出て18日以降は控えていたが「全く問題なかった」と回復を強調した。

 和田監督は「ティー打撃を見た限り、気にしている様子はなかったから大丈夫でしょう」と話し、22日の楽天との練習試合で起用する考えを示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月21日のニュース