黒田 新天地の名門ヤンキースでキャンプイン 

[ 2012年2月21日 00:15 ]

キャンプ初日、球場入りするヤンキースの黒田

 米大リーグ、ドジャースからヤンキースに移籍した黒田博樹投手(37)が20日、フロリダ州タンパでメジャー5年目のキャンプをスタートさせた。新天地でも背番号は「18」。名門球団の先発として期待される黒田は19日にキャンプ施設で健康診断を受け、多くの米メディアの取材に対応した。

 昨季は32試合に先発してメジャーでの自己ベストを更新する202投球回、13勝(16敗)、防御率3・07をマークした。オフにフリーエージェント(FA)となり、古巣のプロ野球広島を含む日米複数球団の誘いから選んだヤンキースでの活躍が注目される。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月21日のニュース