楽天に加入の加藤大&橋本 巨人相手に好投 

[ 2012年2月21日 18:14 ]

巨人との練習試合に登板、2回を無失点だった楽天・加藤大

 21日の巨人との練習試合。楽天は1―5で敗れたが、新天地で活躍の場を求める加藤大と橋本が強力打線相手に好投した。

 2008年にオリックスでセーブ王に輝いた加藤大は8回から5番手として登板し、特別ルールで9回も投げて2回1安打無失点。小笠原、阿部を直球で押し「差し込まれたファウルだったから良かった」と納得顔だ。

 トレードでヤクルトから移籍した橋本は5回から3番手で2回無安打と完璧に抑えた。特に5回2死無走者から代打の阿部に3球勝負を挑み、フォークボールで空振り三振に仕留めた。

 佐藤投手コーチは「加藤はもうちょっとスピードを出してほしかったけど、最初としてはいいんじゃない。橋本もこのまま投げてくれたらチャンス」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月21日のニュース