森本 ラーメンマン姿で早速モバゲー初仕事

[ 2011年12月3日 06:00 ]

DeNA新作ゲーム会見で、漫画「キン肉マン」の作者、ゆでたまごの嶋田隆司氏(左)とキン肉マンの等身大の人形と並びポーズを決める横浜・森本

 横浜の森本が早速モバゲー初仕事だ。

 都内で行われたDeNA社が運営するモバゲーの新ゲーム発表会見にゲスト出席。新ゲームの一つが「キン肉マン」で、森本は横浜入団会見時と同じラーメンマンに扮して登場した。「どんな格好でも何でもするぞって意気込み。(DeNA参入で)来年また同じ状況で野球をやらせていただけるので感謝の気持ちでいっぱいです」。

 昨オフ、日本ハムからFA移籍してきたムードメーカーは、FA宣言している村田について「残ってほしいし一緒にやるのがベスト。ただ彼が決めること。素晴らしい選手だし、彼の決断を応援したい」と複雑な表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月3日のニュース