日本シリーズ 最大3週間延期も 球場日程調査開始

[ 2011年3月24日 06:00 ]

 今秋の日本シリーズを延期する可能性が出てきたことが23日、関係者の話で分かった。

 パが開幕を4月12日に延期し、セも24日の臨時理事会で再考する予定。これを受けてセが29日予定の開幕を再び延期することを前提として、12球団は本拠地球場について11月中の球場使用スケジュールの調査を開始した。

 今年の日本シリーズは10月29日にパの本拠地からスタートして第7戦が11月6日。球界関係者は「ある球場は11月7日以降の予定を球団から聞かれている」と説明した。球場スケジュールの調査は11月7日から同29日までを対象としており、最大で3週間の延期を想定。パは現在、日程通りに日本シリーズまで行えるよう調整中だが、セも開幕延期となれば両リーグそろっての日程消化は非常に厳しく、クライマックス・シリーズ(CS)とともに日本シリーズ延期の可能性が出てくる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月24日のニュース