城島、ルーキー榎田と初コンビで「感覚つかめた」

[ 2011年3月24日 06:00 ]

5回2死一塁、梵の二盗を刺す城島

練習試合 阪神1-6広島

(3月23日 マツダ)
 5回までマスクをかぶった阪神・城島が、ルーキーの榎田と初めてバッテリーを組んだ。

 球種の多い左腕を4回からリードし「右バッターに、左バッターにどういったボールを投げるのか。だいたいの感覚はつかめた」と手応えを口にした。昨年11月に手術した左膝の経過も良好。5回には梵の二盗を阻止し、第1打席でしぶとく左前打と攻守で存在感を見せた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年3月24日のニュース