大ベテラン太鼓判!イチローは44歳でも現役OK

[ 2011年3月24日 06:00 ]

ホワイトソックス戦の初回、中前打を放つイチロー

オープン戦 マリナーズ9-5ホワイトソックス 

(3月22日 ピオリア)
 マリナーズ・イチローが、大ベテランから40代での現役生活に太鼓判を押された。

 4月で44歳になるホワイトソックスの遊撃手ビスケルは、今年38歳になる安打製造機を「打撃フォームは毎年変わっているように見られるが、スイング軌道や体の軸の使い方は何も変化していない。それが長くやれる秘けつ」と分析。さらに今後は「少なくとも今の自分の年くらいまで現役でいられるんじゃないか」と話した。イチローは初回に中前打で出塁し、先制の生還。着々とメジャー11年目の開幕へ準備を整えている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年3月24日のニュース