つながり欠けた横浜「全部やり直しです」

[ 2011年3月24日 14:34 ]

横浜―波佐見 1回裏、1死満塁のピンチを迎えマウンドの山内(左から2人目)のもとに集まる横浜ナイン

第83回選抜高校野球1回戦  横浜1-5波佐見

(3月24日)
 8回を除き毎回得点圏に走者を進めながらも1点止まりに終わった横浜・渡辺監督は「チャンスは作ったけれど、ここぞというところで1本が出なかった」とつながりに欠けたことを敗因に挙げた。

 初回に2失点を喫し5回までに4点を失った先発の山内を始め、スタメン5人は2年生。「山内も立ち上がり試合を作れなかった。チームの若さが悪い面に出てしまった。全部やり直しです」と淡々と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年3月24日のニュース