安田祐香、住友ゴム工業と用品使用契約 松山からのサプライズに感激「興奮が止まらない」

[ 2020年2月5日 18:12 ]

住友ゴム工業とゴルフ用品使用契約を結び2本のドライバーを手にする安田祐香(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの注目ルーキー・安田祐香(19=フリー)が住友ゴム工業と用品使用契約を結び、5日に都内ホテルで発表会見を行った。契約内容については非公開で、「小学3年からお世話になっている。結果で恩返ししたいです」と語った。

 会見の途中では、同社と契約を結ぶ米5勝の松山英樹(27=LEXUS)からサプライズでビデオメッセージが届いた。憧れの存在からの「同じダンロップ選手として戦えることを嬉しく思います。(昨年の)オーガスタ女子アマでの活躍を見ていてすごいと思っていました。これから大変なこともあると思うけど、一緒に頑張りましょう」との言葉に、「興奮が止まらないです。松山選手のプレーは見ていてかっこいい。私もショットでバーディーを取るスタイルを目指したい」と目を輝かせた。

 安田自身も、将来的な米ツアー参戦を目指している。「ロレックスランキング(世界ランク)を上げて、米ツアーにチャレンジしたい」。そのためにも、1年目から日本ツアーで結果を残しておきたい。今季の当面の目標は前半戦で初優勝を飾り、後半戦出場権を確定させること。「不安もありますけど、ワクワクの方が強い。1試合1試合を楽しめたらいいかなと思います。まずは後半戦も出られるように、前半戦で結果を残して優勝もしたい」と力を込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月5日のニュース