平野美宇、佳純とのダブルス手応え 強敵中国に「勝てるチャンスある」

[ 2020年2月5日 05:30 ]

羽田空港で取材に応じる平野
Photo By スポニチ

 東京五輪の女子団体代表の平野美宇(19=日本生命)は、ドイツ・オープンから羽田空港に帰国した。

 本番でペアを組む可能性の高い石川佳純(26=全農)と女子ダブルスに出場し、強敵・中国ペアなどを撃破するなど準優勝。「五輪に出てきそうなペアに勝てたのは大きい。1+1が2以上になれば(中国相手にも)勝てるチャンスはあるから、コンビネーションをもっとよくしたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月5日のニュース