不適切発言の笠、研修終え“改心”「チャンスを頂けたと感謝しています」

[ 2019年12月12日 05:30 ]

LPGA新人・単年登録者合同セミナーを受講する笠りつ子
Photo By スポニチ

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)が開催する新人・単年登録者合同セミナーが11日に都内で行われ、笠りつ子(32=京セラ)が参加した。

 笠は10月にツアー会場で不適切な発言をしたとして、LPGAから厳重注意処分と同セミナー再受講を義務づけられていた。11月のプロテストで合格した安田祐香らとともに3日間の研修を受けて「改めて気づかされることばかりでした」と神妙な面持ち。今後については「私自身、変わるチャンスを頂けたと感謝しています。開幕に向けて準備をしていこうと思います」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月12日のニュース