ラグビー廣瀬俊朗氏 具くんの“秘話”披露「エディーはずっとグデスって呼んでいた。その理由は…」

[ 2019年12月12日 14:11 ]

<ラグビー日本代表丸の内パレード>途中のお立ち台の上から手を振る(左から)ラブスカフニ、姫野、堀江、具、ツイ(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 元ラグビー日本代表主将の廣瀬俊朗氏(38)が11日放送の日本テレビ「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)に出演。番組で生中継した、ラグビーW杯日本大会で史上初めて8強入りした日本代表による「ONE TEAMパレード~たくさんのBRAVEをありがとう~」で各選手のエピソードを語った。

 パレードは、東京都千代田区の丸の内仲通り(有楽町電気ビル前~丸ビルの約800メートル)で行われた。プロップ具智元(グジウォン、25=ホンダ)が登場すると、廣瀬氏は「アイルランド戦のスクラムでペナルティー取った後のガッツポーズ、よかったなあ」と振り返り、「昔、(前日本代表監督の)エディー・ジョーンズさんに1回(日本代表候補として)呼ばれたんですけど、名前をエディーさんが聞いた時に“具です”って言ったんですね。エディーさん、それを“グデス”っていう名前だと思って、具のことずーっと“グデス”って呼んでいて。そんなこと今、思い出しました」と明かした。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年12月12日のニュース