重量挙げ 五輪テスト大会手応えスタート

[ 2019年7月8日 05:30 ]

重量挙げの五輪テスト大会が行われた東京国際フォーラムの地下広場に設営された練習会場
Photo By 共同

 20年東京五輪のテスト大会を兼ねた重量挙げの日中韓友好大会が7日、東京国際フォーラムで行われ、競技エリアに加えウオームアップエリアや練習会場が公開された。組織委員会が主催するテスト大会の第1弾。森泰夫・組織委員会大会運営局次長は、「いい形で会場設営やオペレーションがスタートしている」と手応えを口にする。

 練習会場はガラス張りで、チケットを持っていれば選手の練習風景も見られるユニークな構造。「オープンスペースで練習を見られるのは多くの方の関心を引いていい試み」と話した。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年7月8日のニュース