奈紗 伸びずV遠のく39位 雨の影響に苦戦…

[ 2019年7月8日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー ソーンベリークリーク・クラシック第3日 ( 2019年7月6日    ウィスコンシン州 ソーンベリークリーク=6646ヤード、パー72 )

第3ラウンド、1番でティーショットを放つ畑岡
Photo By 共同

 12位から出た畑岡奈紗(20=森ビル)は3バーディー、3ボギーの72と伸ばせず、通算10アンダー、206で39位に後退した。前日39位の上原彩子(35=モスバーガー)は68で回り、11アンダーで32位に浮上した。フォン・シャンシャン(29=中国)、アリヤ・ジュタヌガーン(23=タイ)ら4人が通算20アンダーで首位に並んだ。

畑岡はスコアを伸ばせず、上位の背中は遠のいた。「残念。明日(最終日)は今日の分もビッグスコアを出せるように頑張りたい」と巻き返しを期した。午前中に雨が降った影響で、グリーンの状態をつかみきれなかった。「最初の何ホールかで重いなというのが分かったが、しっかり打ったつもりでも入ってくれなかった」と語り、練習グリーンに向かった。

 ▼32位上原彩子 もうちょっとパットが入ってくれたら。(最終日は)たくさんバーディーを取って、いい形でフィニッシュしたい。(ボギーなしの4バーディー)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月8日のニュース