張本智和「びっくりしました」 錦織圭の「チョレイ!!」に驚く

[ 2019年6月4日 13:15 ]

張本智和(左)と錦織圭(右)
Photo By スポニチ

 卓球男子の世界ランク4位・張本智和(木下グループ)が、テニスの全仏オープンで8強に進撃した錦織圭(日清食品)にエールを送った。

 錦織は3日の男子シングルス4回戦で地元・フランスのブノワ・ペールとの2日ががりのフルセットの死闘に勝利。試合後のカメラレンズへのサインでは、張本が得点時にあげる雄叫びの「チョレイ!!」と書き込んで話題となった。

 張本はインスタグラムのストーリーに「すごい、びっくりしました  全仏オープン頑張ってください」と投稿。4日開幕のワールドツアー・香港オープンに備える一方で、錦織からも刺激を受けている。

 錦織は3日の会見で、「チョレイという気分でした。本当は張本君の一番良い時のエビ反りみたいなガッツポーズをしたかったんですが、まったく元気がなくてできなかった。個人的にあのガッツポーズが好き」と説明した。

 フィギュアスケート女子の06年トリノ五輪金メダリスト、荒川静香さんの代名詞となった体を反らした「イナバウアー」に似ていることから、張本のエビ反りポーズは「ハリバウアー 」と呼ばれる。錦織は4日の準々決勝でラファエル・ナダル(スペイン)と対戦。赤土の王を撃破した時、歓喜の「ケイバウアー」が見られるかも!?

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年6月4日のニュース