スポーツクライミング 野口、複合ジャパンC連覇へ自信

[ 2019年5月25日 05:30 ]

スポーツクライミング複合ジャパンカップ開幕を前に、記者会見する野口
Photo By 共同

 スポーツクライミングの複合ジャパンカップは25、26日に愛媛県西条市の石鎚クライミングパークSAIJOで行われる。24日は同市内で有力選手が会見し、昨年の女子を制した野口啓代(29=TEAM au)は「調子は上がってきている」と連覇に自信。課題だったスピードも練習を増やして自己ベストを次々に更新し、「もっとタイムを縮めていければ」と意欲を口にした。

 25日の予選を通過し、上位8人で争う26日の決勝に進出すれば、世界選手権(8月、八王子)の代表に決定。同選手権7位以内で日本人最上位なら、20年東京五輪の出場権を獲得する。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年5月25日のニュース