サニブラウン10秒13 全米大学選手権東部予選、本大会出場決めた

[ 2019年5月25日 10:58 ]

男子100メートルの2次予選で10秒13をマークしたサニブラウン・ハキーム(中央)=ジャクソンビル(共同)
Photo By 共同

 陸上の全米大学選手権東部地区予選第2日は24日、フロリダ州ジャクソンビルで行われ、フロリダ大のサニブラウン・ハキームは男子100メートル2次予選で10秒13をマークし、本大会出場を決めた。追い風0・7メートルの3組で1着、全体で3位だった。200メートル1次予選は20秒90で5組4着にとどまったが、25日(日本時間26日朝)の2次予選に進出。

 11日に日本勢2人目の9秒台となる9秒99をマークした100メートルでは、周囲を見て順位を確認しながらゴールする余裕があった。大学の広報を通じ「100メートルで全米大学選手権に出場できることになって、それはとても楽しみ。レースが2本あって疲労もある」と話した。

 全米大学選手権は6月5~8日にテキサス州オースティンで行われる。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月25日のニュース