日和佐“1人3連覇”に歓喜、今季サントリーから神鋼移籍

[ 2018年12月16日 05:30 ]

ラグビートップリーグ決勝トーナメント兼日本選手権決勝   神戸製鋼55―5サントリー ( 2018年12月15日    秩父宮 )

<サントリー・神戸製鋼>パスを出す神鋼・日和佐(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 サントリーから移籍1年目で優勝に貢献したSH日和佐は「今でもサントリーは大好きなチーム。そのチームに勝てたことはうれしい」と1人だけ“3連覇”の喜びに浸った。

 この日も持ち味の速いテンポのパス出しで攻撃面をリード。SOカーターの呼びかけで、先発の際はハーフ団とセンター陣が集まりコーヒーミーティングを実施。「どう試合を進めるか細かい話をした」という。「彼からコミュニケーションを取ってくれる。やりやすかった」と司令塔に感謝した。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月16日のニュース