張本、史上最年少Vで約1130万円ゲット「貯金ですね」

[ 2018年12月16日 20:42 ]

卓球ワールドツアー・グランドファイナル最終日 ( 2018年12月16日    韓国・仁川 )

卓球のグランドファイナル男子シングルスで史上最年少優勝を果たした張本智和(AP)
Photo By AP

 男子シングルスを史上最年少の15歳で制した張本智和(エリートアカデミー)は、優勝賞金10万ドル(約1130万円)をゲットした。

 試合後に使い道を問われると「貯金ですね。せめて自分が19や20歳になるまでは全部、貯金です」とし、「今はお金のことは考えずにやっています」と笑っていた。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月16日のニュース