卓球界の功労者 愛ちゃん引退にネットも衝撃「オリンピック出ないの!?」

[ 2018年10月21日 20:53 ]

卓球の福原愛
Photo By スポニチ

 卓球女子で4度の五輪に出場し、12年ロンドン五輪団体銀メダル、16年リオデジャネイロ五輪銅メダルを獲得した福原愛(29)が21日、自身のブログを更新。現役選手としての立場に「一区切りつけることを決意しました」と現役引退を発表した。

 子どもの頃から天才卓球少女の“泣き虫愛ちゃん”としてたびたびテレビに取り上げられるなど国民的な人気を誇った福原。卓球界でもお姉さん的存在として若手選手を励ます姿が共感を呼んだ。それだけにインターネット上では様々な声が。

 ツイッターには「日本の卓球界をここまで盛り上げてくれたのは福原愛の活躍があってこそ」「日本の卓球が強くなったことで踏ん切りがついた部分もあるのかも」「あなたの屈託のない笑顔が大好きでした」と功績を労う声のほか、「東京五輪までやってほしかった」「愛ちゃんオリンピック出ないの!?」と2年後に迫った東京五輪前の引退宣言に惜しむ声が多く挙がっていた。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年10月21日のニュース