佐田の海 8場所ぶり勝ち越し 豪栄躍進気にする余裕なし

[ 2016年9月25日 05:30 ]

大相撲秋場所14日目

(9月24日 両国国技館)
 豪栄道と同じ境川部屋の佐田の海が8場所ぶりの勝ち越し。新入幕の千代翔馬を押し出し「メチャ緊張した。勝ち越せてよかった」と頬を緩めた。

 西前頭筆頭だった昨年名古屋場所から負け越しが始まり、ここ4場所はいずれも7勝8敗。幕内での7場所連続負け越しは不名誉な記録となっていた。豪栄道の活躍が刺激になっていたかと聞かれると「自分のことで精いっぱい」と苦笑いしていた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2016年9月25日のニュース