デンソーが2敗守る 先発・重藤、3安打完封の力投

[ 2014年6月1日 05:30 ]

 「第47回日本女子ソフトボールリーグ」(日本ソフトボール協会、日本女子ソフトボールリーグ機構主催)第5節第1日は埼玉・戸田、群馬・伊勢崎、神奈川・秦野の3会場で計6試合を消化した。デンソーとルネサスエレクトロニクス高崎は2敗を守った。

 デンソーが1日の「愛知ダービー」へ、勢いのつく1勝だ。初回に2番・永吉が先制弾。「打った瞬間に入ると思いました」。4回に中押しの3点を奪い、投げては重藤が安定感のある投球で3安打完封の力投を演じた。「重藤は試合の作れる投手。暑くなって変化球の切れ味も出てきた」と森沢隆行監督は評価。2敗を守り、1敗のトヨタ自動車と激突する。「大事なのは明日の試合でどれだけできるか。食らいついていきたい」と腕をぶしていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年6月1日のニュース