岩田 日本人最高3位も…3連続ボギー「キレそうに」

[ 2014年6月1日 05:30 ]

第3日、8番でティーショットを放つ岩田寛。通算8アンダーで3位

男子ゴルフツアー~全英への道~ミズノ・オープン第3日

(5月31日 岡山県笠岡市 JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部=7382ヤード、パー72)
 日本人最上位の3位につけた岩田は「ティーショットが左ばかりに行ってしまって難しい一日だった」と話した。

 1つスコアを伸ばして迎えた12番から痛恨の3連続ボギーを叩き「(自分に)キレそうになった」と苦笑い。それでも、ショットの乱れは力みだったと上がりの3ホールで気付いたそうで「あしたにつながった」と首位と4打差で迎える最終日は気負わずに戦う。

 ▼1位・張棟圭 ショットの感じが良く、思った通りのゴルフができた。(日本ツアーで初めて最終日を首位で迎える)

 ▼4位・手嶋多一 ラフに打ったのが悪かった。とにかく凡ミスの連続だった。(首位から出たが、75とスコアを落とす)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年6月1日のニュース