ジェームズ 男子400メートルで今季世界最高43秒97

[ 2014年6月1日 15:33 ]

 陸上のダイヤモンドリーグ第3戦、プレフォンテーン・クラシック最終日は5月31日、米オレゴン州ユージンで行われ、男子400メートルでロンドン五輪金メダルのキラニ・ジェームズ(グレナダ)が今季世界最高の43秒97で優勝した。

 男子100メートルはジャスティン・ガトリン(米国)が追い風2・7メートルの参考記録ながら9秒76で制した。女子200メートルはトリ・ボウイが22秒18で勝ち、アリソン・フェリックス(ともに米国)は22秒44で3位だった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年6月1日のニュース