福原以来の中学生アジア大会代表ならず…伊藤「守りに入ってしまった」

[ 2014年6月1日 15:52 ]

仁川アジア大会代表選考会で敗れた伊藤美誠

アジア大会女子代表選考会

(6月1日 味の素ナショナルトレーニングセンター)
 2002年釜山大会の福原以来となる中学生のアジア大会代表は、選考会からは誕生しなかった。準決勝で若宮に3―1から逆転された伊藤は「守りに入ってしまった」と悔しがった。決勝で屈した加藤は「代表を目指してやってきたが、勝ちきることができなかった」と肩を落とした。

 日本代表の残り2人は日本協会の強化本部が国際競争力や潜在能力の高さを考慮して決める。国際大会で好結果を残している伊藤ら中学生の抜てきはあるのか。村上監督は「もう少し考えたい」と明言を避けた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2014年6月1日のニュース