17歳舛ノ勝 来場所幕下昇進濃厚「20歳までに関取」

[ 2012年3月25日 06:00 ]

大相撲春場所14日目

(3月24日 大阪府立体育館)
 17歳の西三段目10枚目・舛ノ勝(千賀ノ浦部屋)が勝ち越しを決め、来場所での新幕下昇進が濃厚となった。

 押し相撲が得意で、この日も大清峰を一方的に押し出して「17歳のうちに幕下昇進を決められるとは全然思っていなかった」と笑顔。10年春場所に初土俵を踏み、同期は既に幕下に昇進している達(高田川部屋)や照強(伊勢ケ浜部屋)がいるだけに「同じ年齢の力士には負けてられない。20歳までに関取に上がりたい」と話していた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年3月25日のニュース