横浜FC 4603日ぶりJ1勝利! 下平監督「いやー、やっと勝てた」

[ 2020年7月9日 05:30 ]

明治安田生命J1第3節   横浜FC3―1柏 ( 2020年7月8日    三協F柏 )

<柏・横浜FC>前半、横浜FC・斉藤が先制ゴールを決め笑顔(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 横浜FCが07年12月1日の浦和戦以来、4603日ぶりにJ1で白星を飾った。柏を3―1で下し、今季J1昇格後初勝利。現役時代を過ごし、監督も務めた古巣相手に勝ち点3をつかみ、下平監督は「いやー、やっと勝てた」と、イレブンに感謝した。

 前半21分にMF松浦の縦パスに反応したFW斉藤が左足で流し込んで先制。同点の後半2分にはMFマギーニョが放ったシュートを、松浦が右足裏でコースを変えて勝ち越した。中断期間で従来の4バックから3バックにシステム変更。より前線から攻撃の基点をつくることに成功し、指揮官は「選手がよく実行してくれた」とうなずいた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月9日のニュース