名古屋 新エース金崎けん引 移籍後初スタメンでシャビエル弾演出

[ 2020年7月9日 05:30 ]

明治安田生命J1第3節   名古屋2-2G大阪 ( 2020年7月8日    豊田ス )

<名古屋・G大阪>前半、G大阪・三浦の厳しいマークにあう名古屋・金崎(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 最後に追いつかれて2連勝はならなかったものの、新型コロナウイルスに感染したFW金崎が新エースとして攻撃を引っ張った。

 1―1同点で迎えた前半31分、右からのクロスを絶妙なフリックで流し、MFシャビエルのゴールを演出。6月2日に陽性判定を受け、同30日に復帰した際には「チームのために全力で戦う」と話していたが、移籍後初スタメンで結果を残した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月9日のニュース