ブラジルFWマルタ、男女最多W杯通算17得点 史上初めて5大会で得点

[ 2019年6月20日 05:30 ]

イタリア戦でゴールを決め喜ぶブラジルのマルタ(10)。自身の最多記録を更新するW杯通算17得点をマークした
Photo By ゲッティ=共同

 女子W杯フランス大会第12日は18日、1次リーグC組最終戦が行われ、ブラジルがイタリアに1―0で勝利。史上初めてW杯5大会で得点したFWマルタが決勝点を決め、自身の最多記録を更新するW杯通算17得点。

 男子のW杯最多のクローゼ(ドイツ)の16点を上回った。勝ち点6で3チームが並び、得失点差でイタリアが1位。総得点数でオーストラリアが2位、ブラジルが3位で突破した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年6月20日のニュース