C大阪、7・28ファン感で吉本新喜劇とコラボ

[ 2019年6月20日 18:53 ]

C大阪のファン感謝デーの告知ポスター
Photo By 提供写真

 「セレッソ新喜劇」の誕生だ。C大阪が7月28日にファン感謝デーを開催し、メーン企画で「吉本新喜劇」とコラボすることになった。今年は「セレッソ笑店街」と称し、「笑い」をテーマにしたイベントを多数開催。その目玉として、熱烈な人気を誇る「吉本新喜劇」とコラボすることになった。

 吉本新喜劇からは「イィィィーーー!」や「そんなんできるんですか?」などで知られる内場勝則と、「おじゃましますか?」などのギャグを持つ安尾信乃助らが出演予定。「笑い」をテーマとしたオーディションに選手が登場し、それを勝ち抜いたもののみが吉本新喜劇とコラボした「セレッソ新喜劇」に出演することができる。

 ほかにも選手と触れ合えるイベントなどがあり、C大阪OB―C大阪堺レディース戦という特別エキシビジョンマッチも開催される。入場は無料。7月28日にヤンマースタジアム長居で行われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年6月20日のニュース