女子W杯のマスコット「Ettie」 実はあのキャラクターの娘でした

[ 2019年6月20日 07:44 ]

女子W杯1次リーグD組   日本0―2イングランド ( 2019年6月19日    フランス・ニース )

<日本・イングランド>フランス女子W杯のマスコット・Ettie(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 フランスで開かれている女子W杯、マスコットはEttie。3色のシュシュをつけて、いかにもおしゃれなフランスらしいキャラクター。

 なんと98年フランスW杯のマスコットで国鳥の雄鶏をモチーフにしたFootix(フティックス)の娘という設定。

 98年大会ではフランス代表レ・ブルーが快進撃、初優勝を勝ち取ったが女子代表もここまでグループリーグを3戦全勝で決勝トーナメントに進んでいる。フランス国民の後押しを受けて栄冠を勝ち取れるか。

 私事ではありますが、98年大会を取材した時にあちこちで見かけたフティックスの娘のキャラを21年後にまたフランスで見られるとは。家の押し入れにフティックスの人形があったような気がするので、Ettieの人形も買って帰ろうかな。(篠原 岳夫)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年6月20日のニュース