神戸DF初瀬、恩師との再会へ気合「カタさんのサッカーはチーム全体連動している」

[ 2019年6月20日 05:00 ]

 神戸DF初瀬が“恩師”との再会に腕をぶした。22日にホームで戦う大分の将は、かつてG大阪でコーチを務めた片野坂監督。

 ユース所属時(15年)に参加したトップチームの練習試合では片野坂監督が指揮を執る中でプレーをした経験もある。「カタさんのサッカーはチーム全体が連動している。でも、つなぐサッカーをするということはスキも生じやすい。そこを突く」。東京五輪世代のサイドバックは、恩師に成長した姿を見せつける。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年6月20日のニュース