福岡 来季も井原監督が指揮「最低限昇格という目標達成しないといけない」

[ 2017年12月14日 14:57 ]

囲み会見に応じた福岡・井原監督
Photo By スポニチ

 J2福岡は14日、井原正巳監督(50)が来季も指揮を執ることを発表した。

 囲み取材に応じた井原監督は「先週の段階ではある程度やる方向で話を進めていた。絶対にまずは最低限昇格という目標達成しないといけない。アビスパが(昇格して)J1で定着するチームを僕がしっかりと作っていければ」と話した。

 井原監督は15年に監督に就任。初年度にJ2で3位となり、昇格プレーオフを制して5年ぶりのJ1昇格に導いた。16年はJ1最下位でJ2降格。今季はJ2で4位となり、昇格プレーオフに進んだが、名古屋に敗れJ1昇格を逃していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月14日のニュース