小林祐希 後半途中までプレー 指揮官も評価「祐希はベストだった」

[ 2017年12月14日 08:19 ]

 サッカーのオランダ1部リーグでヘーレンフェインのMF小林祐希は13日、アウェーでのフェイエノールト戦に先発出場。後半37分に交代するまでプレー。チームは1―1で引き分けた。

 ユルゲン・ストレッペル監督は「勝ち点1に満足している。ただ、多分もっと上手くやれた」としつつも「全ての選手が良い結果をもたらすために戦っていた。なかでも、祐希はベストだった」と小林のプレーを評価した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月14日のニュース