日本は中国に完敗 ブラインドサッカー・アジア選手権

[ 2017年12月14日 05:30 ]

 マレーシアのクアラルンプールで開催されているブラインドサッカー・アジア選手権に出場している日本代表は13日、初戦で中国と対戦し、0―3で敗れた。

 世界ランク8位の日本は同3位の中国に序盤から押し込まれて失点を重ね、「自分たちのリズムに乗り切る前にボールを失ってしまった」(川村怜主将)攻撃陣も得点を挙げることができなかった。日本は14日のタイ戦に勝てばA組2位で16日からの決勝トーナメントに進出できる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月14日のニュース