大島 肉離れで無念の代表離脱「また戻ってこられるように」 

[ 2017年12月14日 05:30 ]

前半に左大腿部を負傷した大島
Photo By スポニチ

 日本協会は13日、MF大島僚太(24)が左大腿二頭筋肉離れのため途中離脱すると発表した。

 12日の中国戦で痛めて途中交代した大島は、協会を通じ「残った選手に頑張ってタイトルを獲ってもらいたいと思います。しっかりとケガを治し、またここに戻ってこられるよう頑張りたい」と無念さをにじませた。同じく中国戦で右太腿を打撲したFW伊東はホテルで静養に努めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月14日のニュース