磐田 MF田中裕人がJ2愛媛へ完全移籍「お世話になりました」

[ 2017年12月14日 14:33 ]

 J1磐田は14日、J2愛媛に期限付き移籍しているMF田中裕人(27)が来季から愛媛に完全移籍することが決定したと発表した。

 大阪府出身の田中はG大阪ユース、関西大を経て2013年に磐田入り。16年はJ2長崎へ期限付き移籍し、今季から愛媛へ期限付き移籍していた。リーグ戦の通算成績はJ1が7試合1得点、J2が78試合0得点。今季はJ2リーグ戦で22試合0得点だった。

 田中は磐田を通じて「2013年から2015年にプレーした田中裕人です。この度、愛媛FCに完全移籍することになりました。ジュビロでキャリアをスタートできたことを誇りに思います。3シーズンでしたが、僕の中でとても大切な時間でした。本当にお世話になりました。ありがとうございました」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月14日のニュース