なでしこ世界一メンバー田中明日菜がINAC神戸退団「本当に幸せでした」

[ 2017年12月14日 17:05 ]

 サッカー女子、なでしこリーグのINAC神戸は14日、元女子日本代表「なでしこジャパン」のMF田中明日菜(29)が今季限りでチームを退団すると発表した。移籍先との契約交渉は最終段階に入っており、正式決定後に発表するとしている。

 大阪府出身の田中はなでしこジャパンの2011年女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会優勝メンバーで、12年ロンドン五輪では銀メダルを獲得。INAC神戸では今季リーグ戦6試合0得点だった。

 田中はクラブを通じ、「ファンのみなさん!いつも応援ありがとうございます!私は2017シーズンをもちましてINAC神戸を退団します!来シーズンにつきましては、お知らせできるタイミングになりましたら、またご報告させていただきますので、これからも変わらず応援してくれるとうれしいです。約9年間、INAC神戸でプレーできたこと、本当に幸せでした!ありがとうございました!」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月14日のニュース