J2熊本 渋谷洋樹氏の新監督就任を発表「覚悟を持って臨む」

[ 2017年12月14日 15:18 ]

 J2熊本は14日、渋谷洋樹氏(51)の新監督就任を発表した。

 渋谷氏は甲府コーチ、大宮コーチなどを経て2014年8月に大宮の監督に就任。今年5月に成績不振により解任され、その後、大宮は来季のJ2降格が決まっている。

 渋谷新監督はクラブを通じ、「今回、クラブの方と話をさせていただいた際、ロアッソ熊本が『県民に元気を、子ども達に夢を、熊本に活力を』のクラブ理念のもと、地域に根ざしたクラブづくりを目指して活動していることを聞き、監督としてのやりがいと、この気持ちに応えたいと強く思いました。サッカーで地域に感動と勇気を与えられるようなクラブを目指して、自分の力を全て出し切り、覚悟を持って2018シーズンに臨みます」とコメント。

 「熊本地震によりまだ大変な生活を強いられている方々にも、チームの頑張りが少しでも皆様の力になりますよう頑張ります」と決意を述べた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月14日のニュース