なでしこ岩渕V弾決める!北朝鮮戦へ「やるしかない」

[ 2017年12月14日 05:30 ]

E―1選手権   日本―北朝鮮 ( 2017年12月15日    フクアリ )

なでしこジャパンのFW岩渕
Photo By スポニチ

 E―1選手権に出場中のなでしこジャパンは13日、15日の北朝鮮戦に向け千葉県内で練習を行った。勝てば3大会ぶりの優勝が決まる大一番へ、FW岩渕は「映像を見たが、これまでの2カ国とはいろんなスピードが違う。強い相手だが、やるしかない」と力を込めた。

 前回の対戦は16年3月のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選で、1メートル56の自身が「奇跡」と自賛するヘディング弾を決め1―0で競り勝った。北朝鮮戦でも先発が濃厚なエースは「負けたらこの2勝も意味がない。良いイメージを持ってやりたい」とタイトルをにらんだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月14日のニュース