柏DF増嶋が両足手術、全治6週間 妻は潮田玲子

[ 2014年12月10日 11:48 ]

 J1柏は10日、DF増嶋竜也(29)が両足関節遊離体除去治療のため今月2日に手術を受けたと発表した。全治は約6週間。

 増嶋は今季リーグ戦16試合に出場し、1得点。11月2日の徳島戦(柏)でフル出場して以降は、シーズン終了までの残り3試合でベンチにも入っていなかった。私生活では、12年ロンドン五輪女子バドミントン代表の潮田玲子(31)と五輪後の12年9月に結婚している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年12月10日のニュース