バーゼル16強入り 柿谷はベンチ外…

[ 2014年12月10日 08:04 ]

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は9日、各地で1次リーグA~D組の最終戦が行われ、B組では柿谷曜一朗のバーゼル(スイス)がアウェーでリバプール(イングランド)と1―1で引き分け、勝ち点7で2位突破を決めた。柿谷はベンチ外だった。同組は大会2連覇を狙うレアル・マドリード(スペイン)が6戦全勝で1位。

 A組では前回準優勝のアトレチコ・マドリード(スペイン)とユベントス(イタリア)が0―0で引き分け、両チームが16強入り。C組はモナコ(フランス)とレーバークーゼン(ドイツ)が突破した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年12月10日のニュース